浴室の蛇口を交換するには?

家庭の中でも水回りトラブルにはさまざまなものがありますが、比較的多いのが浴室の蛇口に関するトラブルです。他の場所の蛇口に比べて気づきにくくなっていますが、最悪の場合はお風呂に入れないといった問題につながるため、気づいたらできるだけ早く対処したいものです。

こちらでは浴室のいろいろな蛇口トラブルや対処法について紹介しています。

いろいろな浴室の蛇口トラブル

浴室の蛇口トラブルには次のようなものが挙げられます。一つは蛇口からの水漏れで、きっちり閉めたのにポタポタ水漏れしたり、蛇口の付け根からじわじわ水が漏れ続けているなどのトラブルがあります。ちょっとした水漏れだと、台所や洗面所に比べて気づきにくいというのが、浴室の蛇口からの水漏れの特徴です。

日中よく使う台所や洗面所と比べて、浴室は使用する時間が限られていて、居室から離れていることが多いというのが理由の一つとなっており、水道料金が上がったことで、水漏れに気づくケースが多くなっているのです。

水漏れ以外にも蛇口から水やお湯が出なかったり、以前と比べて水やお湯の出が悪くなったというトラブルもあります。また、水やお湯に関するトラブル以外にも、蛇口本体が取れてしまったり、ぐらついてしまっている、カビが生えてしまったというのも比較的多い浴室の蛇口トラブルとなっています。

蛇口本体の不具合によるトラブルは、そのまま放置していては使用できないため、すぐに対応を考えるケースが多くなっています。カビが生えていても水やお湯は普通に使うことができるため、気になってはいるもののトラブルとは考えずに放置している人も多いと思います。

しかし、衛生面を考えると蛇口のカビもやはりトラブルの一つと考えた方が良いでしょう。

蛇口のポタポタ水漏れ、水道代にはどの程度影響する?

浴室の蛇口トラブルの対処方法

浴室の蛇口トラブルが起きた時に、できるだけお金をかけずに修理したいと考える人が多いと思います。蛇口トラブルの中には簡単に直せるものも多いので、トラブル内容を見極めた上で、自分で解決できそうであれば自分で修理してみるのも良いでしょう。

蛇口からの水漏れの原因で多いのがパッキンによるものです。パッキンは消耗品なので長年使い続けることで劣化してしまい、それによって水漏れが起こってしまうのです。パッキンは小さな部品でホームセンター等で比較的安価に購入できるので、パッキンによる水漏れは自分で修理できる可能性が高い蛇口トラブルの一つと言えます。

蛇口本体のトラブルの場合は、蛇口本体の交換が必要なケースがあります。蛇口本体もホームセンター等で売られているため、自分の浴室に合うタイプの蛇口を購入して、自分で交換することも可能です。

ただし、中には自分で交換するのが難しい形状の蛇口もありますし、無理に自分で交換しようとして、蛇口以外の部分に大きなダメージを与えてしまうこともあるので注意が必要です。蛇口のカビはクエン酸や重曹などを使って落とすことができます。

また、浴室の蛇口にカビが生えないように、水やお湯を使った後は、濡れたままにせずに水分を拭き取っておくといった、カビ予防対策を心掛けるようにするのもおすすめと言えます。

自分で修理できない浴室の蛇口トラブルはどうする?

自分で直そうと思ったけれど修理できなかったり、いくら掃除してもカビ汚れが落ちないというケースもあると思います。また、そろそろ寿命なので思い切って交換を考えていたり、もっと高性能の蛇口にしたいと考えているけれど、どんな蛇口を選んだら良いかわからないという人も多いのではないでしょうか。

そういった場合におすすめなのが、浴室の蛇口の修理や交換を修理業者に依頼する方法です。修理業者に依頼するメリットとして、面倒な手間を一切かけることなく浴室の蛇口を修理、交換できるという点が挙げられます。また、蛇口選びに悩んでいる場合は、自宅の浴室に最適な蛇口を選んで交換してもらえるというのも大きなメリットと言えるでしょう。

修理業者に浴室の蛇口の修理や交換を依頼した場合は、修理代や出張代、交換が必要な場合は蛇口本体や部品代などの費用がかかります。自分で修理や交換を行えば蛇口本体や部品代だけで済むため、費用が多くかかるという点が修理業者に依頼するデメリットと言えるかもしれません。

しかし、無理に自分で修理や交換をしようとした場合、さらにトラブルを悪化させるリスクがあることを考えれば、安心料と考えることができるのではないでしょうか。

修理業者選びのポイントって?

水回り修理を行っている修理業者は数多くあるため、浴室の蛇口の修理や交換を依頼する場合は修理業者選びが重要になってきます。選び方のポイントとしてまず挙げられるのが、蛇口トラブルの緊急度についてです。蛇口からの水漏れでも、ボタボタ程度なら緊急度は低いと言えますが、かなりの勢いで水が流れっぱなしという場合は、そのままにしておくと他の部分への浸水の心配があります。

集合住宅の場合は階下に水漏れしたり、水が流れ続けていることで騒音トラブルに発展することも考えられます。また、水道料金が上昇してしまうのも気になるところです。そのため、緊急度が高い蛇口トラブルの場合は、早朝や深夜でも対応してくれる修理業者がおすすめです。参考リンク...交換できるくん … シャワー取り付け工事

修理後のアフターサービスの有無も修理業者選びの重要なポイントです。修理後にすぐにトラブルが発生した場合に対処してもらえるかどうかや、その後の点検サービスがあるかどうかもチェックして選ぶようにすると良いでしょう。

地元の修理業者なら素早い対応が期待できますし、出張代を押さえることができるというメリットもあります。

蛇口に傷をつけずに清掃するコツ

修理業者の探し方

実際に修理業者を探す場合は、水回り修理の一括見積もりサイトを利用すると便利です。エリアや修理内容などを入力するだけで、複数の修理業者から見積もりを出してもらえます。緊急を要する場合は24時間対応という条件で検索すれば、早朝や深夜でも対応してくれる業者をすぐに探せます。

また、浴室の蛇口の修理や交換に関する口コミを参考にして探す方法もあります。対応が早い、修理料金が安い等の良い口コミが多い修理業者を選ぶようにするのがおすすめです。ただし、口コミを参考にする場合は口コミ情報を鵜呑みにして選ぶのでは無く、必ず自分で見積もりを依頼したり問い合わせをして、十分に納得した上で選ぶようにした方が良いでしょう。